20180723 買付1 売却2 損益+52670円

株日報

前日比+1.03% 含み損益-6.15%

市況

日経平均 22396.99 前日比-300.89(-1.33%)

 1.日経平均は300円安で3日続落、日銀金融政策を巡る思惑で波乱含みに
2.債券が売られ、為替はドル安円高に振れたことで輸出セクター中心に逆風材料
3.トランプ米大統領の発言を受け、米中貿易摩擦に対する警戒感も一段と高まる
4.三菱UFJなどメガバンクはじめ金融株が買われ、TOPIXの下げは小幅に
5.ファーストリが急落、日経平均は指数寄与度の高い値がさ株が足を引っ張る形
株探ニュース:
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201807230626

今日のコメント

含み損益12万円台まで回復。オール塩漬けから、昭和真空とJティッシュは回復の兆し。NISA分は損切しない・できないので、ある程度の含み損を抱えたまま、残りを回転して積み重ねるしかない。

7月末~8月お盆にかけては決算相場らしい。とりいそぎ保有銘柄と注視銘柄の決算発表スケジュールを確認。

本日のトレード

昭和真空(6384) +100株

+100株@1845円 → 300株@2255円
安値1747~VWAP1821~×買値1845~高値1860

NISA塩漬けの筆頭が動き出してくれたが、含み損解消には程遠い。MACDは底打ってるかんじだけど雲にあたるのでもう少しかかるかもしれない。2000円を超えられるかどうか。信用買残417000で年初に比べるとだいぶ減ってる。NISA高値掴みでナンピンもできず、1単元を回転させながら置いていかれないよう注視。

カーリット(4275) +774円

-100株@1060円 → 100株@1300円
安値1049円~VWAP1058円~○売値1060円~高値1070円

余力が欲しかったので一旦リリース。週足、雲に入ってて転換線も超えている。移動平均やMACDも良さげな形。1080-1100円を超えたら上に行きそう。日足は7/5・7/6の底からリバウンド中で2σにタッチしたあと、ヨコヨコなのかもしれない。信用倍率11.22、ここ1ヶ月で3分の1くらいに減ってる。

7月6日付、株式新聞1面注目株
カーリットH―電池試験はフル稼働、通商摩擦への耐性も評価
カーリットホールディングス(4275、百株)は調整一巡とみる。7月末発表の今3月期第1四半期決算へ向けた買い安心感と、通商摩擦への耐性を見直すべき局面だ。~~~

リミックスポイント(3825) +51896円

-300株@1350円 → 500株@1161円
安値1269円~VWAP1328円~○売値1350円~高値1385円

4連騰で上ヒゲなので少し利確。手数料を最小にすべく300株まとめて売ってみた。それでも500株残ってるので、玉というのかポジションというのか、たくさん持っていると選択肢が出来る、損益が分散される、気持ちの余裕につながる、というメリットを体感。7/18初動の出来高が700万、その後今日まで400万以上。PTSは安値1277~高値1325円。1250・1260円では刺さらず。分足はいずれも下げ。5分足では雲を下抜けて終わったし、明日どこまで下がるか。買い直したい。日足だと雲に入ってて先行線1388円は抜けず。MACDも下だし、上げ継続とも思える。3σにタッチしたので少し押すかも。信用は2794.9倍。下げが怖いのは思い知ったので、慎重に回転させながらついていきたい。

銘柄メモ

Jティッシュ(7774)

今日は来なかった先週日足の窓埋め1226-1233。週足だと塞がってるから来ないのかなぁ。1225円の指値を入れておきたい。NISAに入れるか、上値はいくらなのか検討。

夢の街(2484)

週足4連騰、日足はヨコヨコ?ジリ上げ?でここから入るのはどうかなぁと見送りモードだったけど、株探ニュースによると信用倍率0.11ですって!7/18の年初来高値2998円、今日の終値2911円。今のピークで3000円を超えておく勢いと地力はあるかなと思うので、INしたい。…余力足りない。こういうのが「選択と集中」なんだろうな。

株探トップ特集:
出前“新世紀”、市場拡大「フードデリバリー」関連株の食べ頃は
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201807230699

デリバリー総合サイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会 <2484> [JQ]では、「(ウーバーの進出で)競争が激化していると見られがちだが、フードデリバリーの認知度が高まったという点では好影響と捉えている。当社は拠点数の拡充を続け、配達の利便性を高めていく」(広報)という。同社は、朝日新聞と提携し新聞販売店(ASA)を活用、今年4月にはアスラポート・ダイニング <3069> [JQ]などと配達拠点の協業パートナーについての業務提携契約を締結するなど、シェアリングデリバリー事業を加速させている。
同社は、6月27日の取引終了後に発表した第3四半期累計連結決算が、売上高が前年同期比5.1%増の40億400万円、営業利益は同11.2%減の5億6000万円、純利益3億8800万円(同3.1%増)と2ケタ減益になったが、今期はシェアリングデリバリー拡大のための積極的な投資をおこなったことも背景にあり、市場では前向きな評価が多い。株価は高値圏で頑強展開、株式需給面では信用倍率0.11倍と売り長で上値の軽さも意識されている。

リミックスポイント(3825)

先週は覚えてたのに文字で残さないからすっかり忘れていました。本日7月23日はビットポイントの宿題締切日。で、無事に提出してIRも出た。時期に行政処分を受けた他5社も提出済のようだけど、1社のみ、WBSでニュースとして取り上げられたそうです。

さらに、ユーザー数として紹介された数字10万人が、年間目標を上回ってるらしく、結構な燃料との指摘。

1350円以下で買い直せるといいなぁ。