Lenovo「YOGA BOOK 」はワタシ的にエポックメイキング

パソコン

 

旦那さんが良さ気なパソコンあるんだよね~と口にしたLenovoの「YOGA BOOK」、おかげでパソコンを新調することになりそうです。このパソコンを知らなければもうしばらく今の環境のままだったと思うので、ワタシ的にはエポックメイキングな存在です。色々と世の中についていけてなかったことに気づくきっかけとなりました。

エポックメイキング:ある事柄がその分野に新時代を開くほど意義をもっているさま。
=画期的:これまでとは時代を区切るほど目覚ましいさま。新しい時代をひらくさま。

現在の使用機であるLenovo「G580」は、2012年2月頃からファイルが残っているので…5年半も使っていることになります。そりゃ浦島太郎になるか。そのくらいの久しぶりさでパソコンの相場をチェックしようと、価格.comを開きました。が、カテゴリが良く分かりませんでした。

ゲーミングとスティックも分からないけどそれは置いておく。「ノートパソコン」と「タブレットPC」と「2in1タブレット」、3種類の定義と違いが分からず、時代についていけてません。

スペック検索をみてもしかり、液晶は多様化してるし、CPUスコアってどゆこと?、記憶装置はSSDとHDDになってんのか?

\(^o^)/

ニンテンドーDSみたいなタッチパネル液晶2面で、キーボードもタッチ式なのです。で、キーボードもタッチ式、お絵かきペンタブレットな使い方ができる、紙ノートと同じ感覚で使えるという特徴らしいです。

ワタシ的には、株のチャートにペン入力で書き込みして保存できるのでは?というところが刺さりました。

今現在は、Chromeで表示したチャートを「FireShot」でキャプチャして保存し、「Jtrim」で開いて書き込みしてます。手間がかかるので億劫になりがち。チャートに線を引きたいけど、それも億劫。このあたりは株をやる上で、続けていけるように何か工夫が必要だとは感じていた部分です。

5万円ほどで解決しそうなら飛びついてしまおうかなと思いましたが、踏みとどまって、しっかり考えていくことにします。

株をするためにIT環境・パソコンの買い換えを考えている、自分でもびっくりな変化。