ASKAさんの新曲「X1」に満足している

音楽

「FUKUOKA」はピンと来ないところもあって、公開されてすぐには聞いてなかった「X1」をやっと聞いてみました。新曲なのに懐かしさを感じるくらい、変わらないASKAさんのソロ曲でした。

ASKAさんソロを聞いてると、いつの間にかチャゲアスを聞いている。プレイリストのタイトルにチャゲアスはあるけどASKAはない。初めて買ったCDがチャゲアスだった私には、意識してなくてもチャゲアスが聞きたいんだろな。

私にとって、ASKAさんのソロ=ここにCHAGEさんの声が重なったらもっと良いだろうな、と感じさせられる音楽です。気持ちよく聞いたのにどこか物足りない、悪いところはないのに満点はつけられない。

ASKAさんの新曲「X1」に満足しましたので、アルバムは買おうと思います。